ちょっとした妄想が大変な事になった 7

名作まとめ

2018-09-13_19h29_37
490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:47:09.83 ID:r7Iz4ybN0
「で、本当にいいの?」

残った4人でまた話し合って浦澤がそう聞くと

「うん、まぁ、俺に決める権利はないかもしれないけど彼女らがなんかかわいそうでさ」
「かわいそうってなにが?」

そうたずねると黙り込んでしまったが大塚が言わないとしょうがないと思ったみたいだった

「メンヘラなんです。二人とも」
「マジっすか」
「うん。彼女らいつも長袖だったでしょ。腕とかにリスカの跡とかあったし」
「けどお前らそれでいいの?また面倒な事になりそうじゃん」

そう言うと村上は真面目腐った顔で

「俺もやりたいって気持ちはあったし、彼女らだけが悪いわけじゃないんだよ。
 それに次はもう絶対ないようにするから」

なんて言うしさ。大塚も殆ど同じ感じだった
大塚も虐待の過去があったし、メンヘラってとこに共感したのかもしれない

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:47:15.60 ID:ThIJqjMUO
俺なら怒鳴ってでも追い出す

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:47:21.53 ID:Oip//pm+0
村上と大塚が断ってたらハイパーオメガフルボッコできたのにな

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:49:24.95 ID:C0fzdLGo0
メンヘラって言われても全く驚かないわwww

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:50:15.69 ID:Oip//pm+0
村上も大塚も穴兄弟なのによく一緒に住んでられるな

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:50:25.02 ID:DAOPIY2FO
甘すぎだぜ

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:51:17.40 ID:r7Iz4ybN0
で、浦澤がまた適当を発揮した

「まぁ、家賃を本当に払ってくれるなら俺はいいけどさ」
「うまくやってけるかなぁ?」

そういうと
「つかさ、元々ルームシェアとかもっと冷めたとこあるよ。
 一緒に住んでてもなにしてるか全然知らないとか。金がないからこうやってる訳だし」

「ごめん。二人が決めたことに俺は従うよ。なんなら俺も出て行くことになってもいいから」

村上は本気で言ってるみたいだった
本当人間関係ってややこしくなると難しいよな

まぁ、結局六人の生活は続く事になった。ちょっと彼女らはおとなしくなったけど
村上は彼女らを自分のバイト先に紹介することにしたそうだ
と言っても募集してたのは元々一人だけだったらしく自分のシフトを削ってまでそうしたらしい

まぁ、村上は本当にいい人一直線なんだ

512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:52:42.06 ID:C0fzdLGo0
村上に下心があるように思えてならない。バイト帰りとかに……

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:53:06.43 ID:h5MNveZv0

  ノ     ∧     /) ∧
  彡  ノW \从/V  W \   ミ
  (  ノ        |      ノ \)
  ∩V      、、 |       >V7
  (eLL/ ̄ ̄\/  L/ ̄ ̄\┘/3)
  (┗(      )⌒(      )┛/
   ~| \__/ |  \__/ |~     
    爻     < |  ;     爻    
    ~爻     \_/  _, 爻~     
     ~爻__/⌒ ̄ ̄ ̄~~ヽ_ 爻~
     /    ー ̄ ̄\_ ̄\
  _一‘     < ̄ ̄\\\J
<\       ー ̄ ̄ヽ_ヽJ   ̄\_
  \     _ニニニヽ )       ~\
   \  _/⌒|\ ヽ_~~ ~⌒\_
  __/~    V \_|     ~\_

村上「ちっ しょうがねぇ・・・家じゃできねぇしな・・・」

516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:53:21.56 ID:bAvXVpu6O
村上はイイ人だが甘いな

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:53:44.79 ID:nxfaUn/jO
大塚影うすいよなw

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:54:43.37 ID:8/DNYZ6BO
いい人だけどやったんでしょ?

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:55:53.45 ID:Oip//pm+0
もう村上はいろいろだめだな

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:55:06.28 ID:r7Iz4ybN0
彼女らも二人で一緒に働けるし村上が監視としているし、なんとかちゃんと働いているようだった
浦澤は昔メンヘラの知り合いがいたらしくて「まぁ、あいつらも大変だしなぁ」とか分かったような分からないような感じだった
俺は、正直矢口と綿谷とやるってのは羨ましいと思ったが、ルールはやっぱ大事だと思う

はたとそこで俺達はそもそもルールってなによ?と気が付いた

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:58:11.87 ID:r7Iz4ybN0
「そういえば明確なルールって家賃をちゃんと払うだけですよね」

と大塚に言われた

「そっか。じゃあ作るか」
「必要なんですかね?」
「これからなんかあったときにこの家のルールを作っとけば無駄に荒れないで済む気がするしな」

まぁ、そういうわけなんだがこの時ルールを作っておいて本当によかった

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:58:19.77 ID:XTRSd1qC0
ルームシェアって軽い宗教みたいなもんなんだな。カオスやね

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 08:59:29.89 ID:h5MNveZv0

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー’´     /
だれも、やっちゃいけないなって決めてないじゃん!
これで、俺も童帝卒業だお!

知・綿「>>1とはしません」

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /
魔法使いになっちゃうお!!

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:00:31.69 ID:x6kc91W5O
まあ、優しさ≠いい人ではないしな

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:01:20.60 ID:8/DNYZ6BO
俺もシェア相手探して童貞卒業するわ

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:02:42.07 ID:i3GJEGM+0
>>544
俺村上役な!

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:01:39.92 ID:r7Iz4ybN0
と言うわけで

家賃は等分で払う
友達を連れてきても一泊が限界。それ以上の滞在はダメ
飯は自給自足
ごみ捨て、洗濯は当番制
恋愛は不可ではないが報告する事!

「まぁ、こんなもんか」と浦澤が締めた

大した事ない約束事のようだがこういうのちゃんと決めておかないとグダグダになってしまうのだと俺はあとで分かった

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:04:42.40 ID:r7Iz4ybN0
ある日、家に俺と綿谷の二人だけになってしまった
お互いあの事は納得したとは言え気まずい
向こうもそれを感じ取っていて微妙な距離感なのだが部屋に戻るわけでもなくリビングでテレビを見ている
お互いに近づこうとしつつでも近づけない的な感じ

けどきりがないと思ったので「バイトどう?」と話しかけてみた
「うん、まぁまぁかな」
「家賃払えそう?」
「大丈夫だって!ちゃんとするって約束したでしょ?」

ちょっと怒ったような言い方だと自分で気が付いたらしく「ごめん」と言ってきた

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:04:58.07 ID:Bsj8Dms8O
マイビッチイメージ
325620

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:06:00.10 ID:/H5CkqpL0
>>558
おい、可愛いじゃねーかwww

562 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:06:44.66 ID:SJ6r3t0F0
>>558
うまいなw

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:07:20.99 ID:bAvXVpu6O
>>558
これならやるわwww

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:07:20.92 ID:J4ECz64rO
>>558
上手い
惚れた

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:06:58.64 ID:jwGoql+30
ここまでのあらすじ

第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君

第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。

第3話:一ヵ月後、部屋いっぱいなのにシェア希望者が現れる。
このまま増えていったらおもろいがな・・・ていう難民の妄想
4人目の彼は虐待ボーイ大塚君、難民と村上は同じ部屋で寝ることになった。

第4話:まだ気づいてない、大塚君にはない、難民達の共通点があるみたい
他県からKYなスイーツ2匹登場、果たして住むのだろうか!?

第5話:帰らないスイーツ達、車購入計画も始動か!?
スイーツの名前は綿谷と矢口。

第6話:スイーツ追い出し作戦も失敗しスイーツが仲間になった。
車を購入、男4人で金出した

第7話:ドライブで村上君激白スイーツと3P、おうちで大塚君も激白スイーツと3P
浦澤君も誘われた、激怒する難民

第8話:一ヶ月なんてふざけるな!しかしそこで意外にも村上が・・・。
なんとスイーツ達はメンヘラだった!明かされる意外(?)な新事実

第9話:あれから大人しくなったスイーツ達。
そして以降の為に新ルールが制定される事に。

・・・こうですか?わかりません><

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:09:08.52 ID:r7Iz4ybN0
そうな事話しながら二人でテレビを見てたんだけど

「ねぇ、ずっとここで暮らすの?」

って聞いてきた

「あー、どうかなぁ。今んとこ出ていく予定はないなぁ」
「なんかルームシェアって変な感じだよね」

自分がしているのに変な感じとは

「他人じゃないけど、ちょっと他人だよね」

訳の分からない事を言うけどまぁ、間違ってもないと思う

「まぁ楽しく出来たらいいんじゃない?」

と俺がいうと「そうだね」と返ってきた

綿谷ってこんな大人しい子だったかな。最初はキャラ作ってたんだろうか

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:09:49.88 ID:ZpHUiE0mP
>>1がタゲられた瞬間であった

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:11:35.08 ID:Zr/FKAoBO
なんか平和になったな

部屋の雰囲気もこのスレもwww

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:12:03.15 ID:r7Iz4ybN0
「でなんで綿谷はその変なとこに来ようと思ったの」
「なんでだろ」
「メンヘラがきつかったとか?」

俺は結構そこら辺ストレートすぎたのかもしれないが、まぁ、そのストレートさもたまにはよかったらしい

「まぁ、分かりやすい逃げ場所があったなって感じかなぁ」
「逃げてんのかよ」
「うん、逃げるの疲れた」

まぁ、そんな感じ

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:12:51.90 ID:/h/HChro0
これが綿谷と難民の恋の始まりであった

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:15:16.67 ID:r7Iz4ybN0
ところで俺の立てたスレなんだがまた盛り上がってきていた
綿谷と矢口の事は書いてなかったから「女、女」とはなってなかったけど
6人もVIPで集まったと言うのがつぼだったらしい

「俺もルームシェアしようかなぁ」とか言う流れになっていた

でまぁ、案の定>>1のところに行きたいと言う流れになった
けどまぁ、さすがにもう無理。部屋ないしな

「無理、マジ無理」

そう言ってたんだけど

「>>1が住んでるアパートVIPで独占しちまおうぜwww」

と言うレスでこれまた面倒な事になってきた

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:16:15.61 ID:8/DNYZ6BO
>>598
わろすwww

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:16:53.07 ID:eLa5rS2W0
VIPPERうぜえwwwwwwww

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:18:05.45 ID:r7Iz4ybN0
で、一人が俺自分で敷金礼金も出すから>>1の隣に引っ越すかとかなってきた
そこで「じゃあ俺も」「いやいや俺が」とかなってくる

「なんか大事になってきてない?」

と綿谷に言うと

「まぁ、実際形が出来てると皆安心して乗りたがるよね」とこぼした

なるほど。俺達と言う成功例を見てみんな少し安心して便乗したがってるようだ

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:18:48.19 ID:i3GJEGM+0

>>606

性交例とはこれいかに

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:20:09.48 ID:QfyItTh30

>>608

だれがうまいこ(ry

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:20:54.52 ID:iCUM0heqO
>>608

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:20:58.92 ID:Oip//pm+0
>>608
d(ry

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:18:41.34 ID:jwGoql+30
ここまでのあらすじ
そろそろ改行キツいんだが二つに分けるべき?(‘A`)

●第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君
●第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。
●第3話:一ヵ月後、部屋いっぱいなのにシェア希望者が現れる。
このまま増えていったらおもろいがな・・・ていう難民の妄想
4人目の彼は虐待ボーイ大塚君、難民と村上は同じ部屋で寝ることになった。
●第4話:まだ気づいてない、大塚君にはない、難民達の共通点があるみたい
他県からKYなスイーツ2匹登場、果たして住むのだろうか!?
●第5話:帰らないスイーツ達、車購入計画も始動か!?
スイーツの名前は綿谷と矢口。
●第6話:スイーツ追い出し作戦も失敗しスイーツが仲間になった。
車を購入、男4人で金出した
●第7話:ドライブで村上君激白スイーツと3P、おうちで大塚君も激白スイーツと3P
浦澤君も誘われた、激怒する難民
●第8話:一ヶ月なんてふざけるな!しかしそこで意外にも村上が・・・。
なんとスイーツ達はメンヘラだった!明かされる意外(?)な新事実
●第9話:あれから大人しくなったスイーツ達。
そして以降の為に新ルールが制定される事に。

第10話:>>1と綿谷、2人きりのリビング。そして段々と縮まりつつある距離
しかしそこで>>1の建てたスレに異変が・・・!?

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:19:53.76 ID:C0fzdLGo0
女のことを書いてればもう二、三人は出会い厨がやってきたのに。

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:19:58.87 ID:/h/HChro0
上手くいってるルームシェアって楽しそうだもんなぁ

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:21:52.53 ID:r7Iz4ybN0
で省く。

実現してしまった

「俺本気で行くわ。>>1メールしていい?」
「じゃあ、俺も行く」

とか何人かが言い出してスレ上でメール交換が始まっていた
俺はおい、勝手になにやってんだとか思い、放置する事にした
どうも5人ほど集まってるようだ。
いや、メールだけ送ってるのもいるとしたらもうちょっと多いかもしれない

つかなぜ俺達の家の横に来る必要があるのか

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:22:52.90 ID:coaofR6LO
つか最初に3人集まった時点でスレ立てやめとけばこんなことにはならなかったな

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:23:40.63 ID:8/DNYZ6BO
>>620
そこにVIPPERがいるからさ

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:19:00.11 ID:8/DNYZ6BO
そのスレ見たことあるって人がいないのも不思議だな

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:25:09.81 ID:desRAYPw0
ルームシェアしようってスレはあったぞ

働きたくないんで養ってくださいって奴ばっかだったけどな

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:25:29.56 ID:tue1QSrP0
ある日、村上が息も絶え絶えに帰ってきて大声でこう言った

「就職先がきまったぞ!!!」
みんなそろって「おめでと〜」といい拍手していた

そして俺は聞いた

「なんの仕事なんだ?」
「パントマイムでショーにでるんだw」

一瞬みんなが固まったのがわかった
浦澤は空気を察して「今日は村上の就職祝いだパーっとやろうぜw」といった

みんな賛成しすぐに準備をし、村上のパントマイムの披露などもありかなり盛り上がった
その日から村上は毎日家でパントマイムの練習をしていた
最初暖かく見守っていたみんなも、村上がちょこちょこ会話ではさむ

パントマイムの話題や、何度も繰り返ししてくる窓拭きのネタが
いいかげん鬱陶しくなってきていた。

何日か経ち村上は空気になっていた、ないものをあるものに見せるパントマイムは
自分自身をないものにしていたのだった。

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:26:36.53 ID:i3GJEGM+0

>>633

パントマイムwwなんだこのリアリティはwww

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:26:40.44 ID:/H5CkqpL0

>>633

ラスト二行なんかかっこいいなw

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:27:09.82 ID:nAcF68Ja0
>>633
なんだよw読んじまったじゃねーかw

639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:27:17.78 ID:i3GJEGM+0
普通にだまされてた><

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:28:08.89 ID:Zr/FKAoBO
>>633
パントマイムwwwwwwwwwwwwwww

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:28:57.56 ID:coaofR6LO
>>633
村上ワロス

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:29:47.77 ID:SJ6r3t0F0
>>633
だまされたーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:29:56.63 ID:bAvXVpu6O
>>633
パントマイムうまいwww

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:30:09.68 ID:ThIJqjMUO
釣られすぎだろ・・・

637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:26:41.44 ID:r7Iz4ybN0
「隣の部屋借りてルームシェア?別にいいんじゃね?」

とあっさり言うのはやっぱり浦澤
俺に関係ないしって感じ全開
まぁ、俺にも関係ないんだが

「あれだよな。すれ主のお前は皆に勇気を与えたんだよ、うんうん」

とか言いながらさっさと仕事に行ってしまった
他の奴らにも聞いてみたが様々な意見だった
隣と言えど絡んでくる気満々ならうざいんじゃない?とか
なんかまぁ、楽しそうとか

結局どうでもいいか、となってメールしてみた

話していると敷金礼金はその人が負担するそうだった
どうも他の人は分割で行こうといっていたがその人が自分が出すからいいと押し切ったらしい

世の中奇特な人もいるもんだ

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:12:03.31 ID:SJ6r3t0F0
>>558
おまいの脳内イメージで登場人物全員書いてくれ

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:27:51.33 ID:Bsj8Dms8O
>>586
癖毛のイメージ
339490

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:30:02.89 ID:/H5CkqpL0
>>640
お前マジで絵うまいな
羨ましい

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:31:10.55 ID:SJ6r3t0F0
>>640
うますぎ・・・
…でも癖毛ってだれだ?

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:31:40.28 ID:J4ECz64rO
>>640
やべ
また惚れた

俺男だけど…ウホッ

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:31:55.36 ID:coaofR6LO
>>640
テライケメン
これは>>1っぽいなぁ〜
村上は短髪で細いイメージで
浦沢はミディアムストレートなイメージ

652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:31:11.17 ID:r7Iz4ybN0
二週間位して俺達は隣の引越しをぼんやりと眺めていた
いや、本当に引越し屋が来ていた。
業者の人が家と違ってでかい冷蔵庫とかベッドとか運んでいる
それを横目に見ながら俺達は新しく来た人たちと軽く挨拶した

「どうも」

集まったのはなんとまぁ、7人。男4人女3人。まぁ、いいバランス
敷金礼金を払った男は松本ですと言った

絶対ルームシェアをしないといけないようなお金に困っているようなタイプじゃなかった

671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:34:52.75 ID:r7Iz4ybN0
彼らはもうここに来る前に集まっていたみたいでちょっとは打ち解けていたようだ

「仲良くやろうね」

と松本が浦澤に笑顔で言ってきた
だけど浦澤はなんか気に入らなかったらしい

「まぁ、隣であんまり騒がないでね」

そんだけ言うと「俺仕事行くわ」と立ち去ってしまった
イケメンに相手されなくて松本はしょうがなく俺のほうを見た

「>>1さんだよね、なんか実際会うとちょっと感動的かも」
「それはおおげさでしょ」

と言って笑った

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:37:10.02 ID:bAvXVpu6O
松本が何故かムカつくな

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:38:33.13 ID:Dq17tdAs0
松本イメージ = メガネを掛けた真ん中分け
            常にスーツと赤いマフラー

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:40:06.41 ID:+hbf3DC70
>>686
>松本イメージ = メガネを掛けた真ん中分け

イメージ同じで吹いたwww

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:38:26.11 ID:r7Iz4ybN0
さて、そういう訳で実質二部屋でのルームシェアが始まったわけだが
案の定というかなんというかあんまりうまくいってないようだった
というのも松本がどうにも仕切りたがりなのだ
あれはこうでなきゃいけない。これはこうするべき
そんなふうにああだこうだと口を挟んでいる

住人もしばらくしてうんざりしてきたらしく俺達の方にお邪魔してくる回数が増えた

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:39:44.71 ID:nTU5napAO
GDで一番うざいタイプの人間か

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:40:21.20 ID:Oip//pm+0
空前のルームシェアブーム到来

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:41:23.03 ID:r7Iz4ybN0

        ,. -ー冖’⌒’ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒’¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y’¨Y´ ̄ヽ—}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ’>-〈_ュ`ー‐’  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴’∵; シ    〃 /
  ,/ └’ ノ \   こ¨`    ノ{ー–、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐’´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/’   /:::::/〃


「ところでですね」

と俺ははなしかけられた

「え?なに?」
「この二部屋のメンバーを交換するとかだめですかね?」

そんな事を言われても正直勘弁して欲しい

「いやぁ、それはむりかなぁ。俺らは俺らでやってるしさ、そっちももうちょっと話あえばなんとかなるんじゃない?」

めがね君は「いやぁ」なんて言っていた

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:41:51.35 ID:Oip//pm+0
>>695
そいつだれなんだよwwwwwwwwww

>>696
ついにあらわれた俺のイメージどおりの男だよ

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:43:38.26 ID:i3GJEGM+0
>>695
やっとそいつ現れたのか・・・

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:47:11.70 ID:Oip//pm+0
やっぱりVIPPERって結構うざいんだな

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:47:53.75 ID:ThIJqjMUO
メガネうざ過ぎwwwww

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:47:19.24 ID:r7Iz4ybN0
部屋は違うと言えど意識的には13人で暮らしている感じ
さすがにどの時間でも一人だけの時間ってのを持つのが難しくなってきた
なんで俺はある日息抜きをかねて友達の家に遊びに行った
友達は人数が増えた事を聞くとありえないと言う顔をした

「そこまで増えたらうまくいくわけないじゃん」
「まぁ、隣の家の人たちは思いつき出来たようなもんだから
 意外とあっさり解散しちゃうんじゃないかと思ってるんだけど」
「思いつきはお前も一緒だろ」

そう言われればそうだ

「けどなんか違うんだって、ほら、こう俺達は偶然集まったんだけど、向こうは集まりたいから集まったわけで」
「意味が分からん」
「いや、だからさ、ルームシェアをしたくて集まったわけじゃないんだよな、なんつーかな」

結局よく分からないまま帰った

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:46:23.22 ID:TTZ2Jg2v0

 男4+4=8

       + =12人

 女2+3=5   

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:48:12.05 ID:bAvXVpu6O

>>705

一人どこ行ったwww

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:46:58.68 ID:9959QAOl0

>>705

え?www

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:47:56.89 ID:i3GJEGM+0

>>707

ヒント:パントマイムの奴は空気

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:50:22.50 ID:nTU5napAO

>>716

ワロタwwwww

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 09:50:54.26 ID:SJ6r3t0F0

>>716

テラワロスwwwwwwwwwwwww

ページの先頭へ