ちょっとした妄想が大変な事になった 3

名作まとめ

2018-09-13_19h29_37
317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:39:08.75 ID:i3GJEGM+0
ここまでのあらすじ

第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君

第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。

一ヵ月後
再就職とかどうでもよくなっていたおいら達がいた
スレで心配されてるとシェア希望者が現れる。
もう部屋いっぱいだけどしぶしぶ会ってみる事に・・・
まさかこのまま増えていくのではあるまいな・・・なんつってーおいらの妄想でした^^ ←ここポイント(やっと>>1が妄想)

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:39:59.37 ID:r7Iz4ybN0
「こんばんわ」

と挨拶する彼に俺らは適当に挨拶した
それで気になった事を聞く

「あのさ、なんで俺らと一緒に住みたいと思ったのかな」
「いや、なんかスレを見てて3人とも楽しそうだなって思って」
「まぁ、実際楽しいよ」

そう言ったのは浦澤なんだけどさ、俺は浦澤が楽しいって思ってくれてるんだとか思ってちょっと嬉しかった

「そう、だから僕も一緒に入れてもらえないかと思って」
「いや、けどさ。大変な事もあるよ。それに元々仲いい子とやるとかは考えなかったの?」

そう言ったのは村上。やっぱいい人で少し心配するような言い方だった。

そうなんだ。ちょっとこの子は、大塚と言うんだけどこの子はなんか心配してしまうような子なんだ

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:43:38.82 ID:7kTbQ+VsO
追い付いたー
でもなんか楽しそうだな
つルームシェア

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:44:14.29 ID:r7Iz4ybN0
「友達とかだと親にばれちゃうから」

ま、ここらへんからちょっと暗くなった
大塚は親に虐待とかを受けてたらしい
今は大学生で二十歳だそうだが、実家住まいで相変わらず親から虐げられてるそうだ

「もう僕限界で。その時このスレ見て。3人なら受け入れてくれそうな気がして」

俺はうへぇ、と思った

うん、正直さ、同情したんだよ。
同情なんてしないで、っていうけどなにも思われないよりはマシじゃね?

なんか浦澤の一個上には見えない小動物みたいな彼に俺ら3人揃いも揃って
「あぁ、なんかかわいそうだな」
って思ったの

「まぁ、一緒に住むのはいいよ」
って言ったの

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:45:57.29 ID:TLFqQuS2O
虐待はひでーな

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:47:46.97 ID:r7Iz4ybN0
大塚の顔がパッと明るくなって「ありがとう」って言った
大塚は結局次の日から家に来る事になった
親に適当な書置きを残して必要最低限のものだけ持ってきていた
未成年じゃないのが幸い。家出だもんね、これ

で、夜寝る事になったんだけどさ。布団敷いたんだよな、二枚

「……布団もうちょっと離そう」

って村上と話した。
うん。
部屋足りないじゃん。浦澤はここ紹介してくれたしさ。
大塚はなんか境遇が境遇だけにちょっと言いにくくてさ

結局俺と村上が同じ部屋で過ごす事になっちゃったんだよな

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:49:17.52 ID:i3GJEGM+0
ここまでのあらすじ

第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君

第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。

一ヵ月後
再就職とかどうでもよくなっていたおいら達がスレで心配されてるとシェア希望者が現れる。
もう部屋いっぱいだけどしぶしぶ会ってみる事に・・・
まさかこのまま増えていくのではあるまいな・・・なんつってーおいらの妄想でした^^ ←ここポイント(やっと>>1が妄想)
4人目の彼は大塚君、親の虐待から逃げ出したいそうだ、かわいそうだね
しょうがないから俺と村上は同じ部屋で寝ることに(はぁと

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:49:32.97 ID:Y1ExPF1i0
アッー!!な展開って事でfA?

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:50:59.85 ID:GZMTY0ou0
なんか、僕、胸が熱くなってきちゃったょ。。切ないの。。

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:51:33.52 ID:A/sMpBOHO
のんびりしてて非常におもしろいな

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:52:55.91 ID:SCkA3hIVO
ルームシェアって仲が良くても最低限の決まりは必要だよなー

348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:53:15.66 ID:r7Iz4ybN0
大塚は大学の学費は学生ローンとか言うのでやりくりしていたらしく卒業してから返す事になるらしい

だから当面は生活費だけを工面すればいけそうだった

俺が心配してた親の事だが意外に何事もなかった
どうも虐待をしていたのは父親だけのようで母親は大塚の味方だったらしい
大塚は家を出たいと言う事を母に話して母親は理解してくれたそうだ。うん、いいお母さん
まぁ、そのお母さんを一人残してきたのは心配だそうだが、お父さんは息子にだけ厳しいつか、まぁ荒れる人か
だから母親に危害はなかったそうだし、捜索願を出すような事もなかったそうだ

だから俺達はあいかわらずだらだらと共同生活をのんびり送っていた
大塚は本を読むのが好きだそうでバイトで余った金はもっぱら本を買っていた
俺もたまに読ませてもらったりした

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:55:42.50 ID:7kTbQ+VsO
さぁどうなる・・・

一年ぶり位に飲むCCレモンうめぇ

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:57:20.95 ID:r7Iz4ybN0
16250円
更に家賃が下がった

俺は久しぶりに友達の家に遊びに行っていた
友達は常識的な人間だけど俺が楽しくやっている事には安心してくれたらしい
「ところで」
「なに?」
「その3人はホモじゃないのか」

「違う」

俺は即答した

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:58:37.09 ID:9wZFE1KHO
>>360
wwwwwwww

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 05:59:23.14 ID:SCkA3hIVO
>>360
安いwww俺今18000だけど下がいたwww

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:00:06.76 ID:v3qHmd5P0
>>360
ストレートに聞く友人だなwww

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:00:13.71 ID:TLFqQuS2O
ていうかよく喧嘩しないよな

人間は三人いたらなんかしらトラブルが起きる種族なのに

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:01:32.54 ID:r7Iz4ybN0
家に帰るとリビングにアコースティックギターがあった

「ギターとかよく弾けるよな」

そんな事を話してると浦澤が弾いてみる?とか聞いてきたがお断りした
すると本人が勝手に弾き出した
大塚は、興味津々みたいで「すごい」とか言っていた

「浦澤さんってメジャー目指してるんですか?」

と大塚が聞いた

「いや、ないない。趣味」

意外にもあっさりとそう言ったので俺はそうなのか、と思った
じゃあ、バンドをなんでやってるんだろう
バンドしなくなったらどうするんだろう

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:03:41.59 ID:i3GJEGM+0
ここまでのあらすじ

第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君

第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。

第3話:一ヵ月後、部屋いっぱいなのにシェア希望者が現れる。
このまま増えていったらおもろいがな・・・ていう難民の妄想
4人目の彼は虐待ボーイ大塚君、難民と村上は同じ部屋で寝ることになった。スイーツ。

大塚君は本の虫
おいらの友達はBL大好き
浦澤君は趣味でバンドやってるんです

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:07:09.25 ID:1e4o5UIYO
この4人でバンド組んでメジャーになるってオチか

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:08:19.34 ID:r7Iz4ybN0
さて、ここらへんで一つ言っておくけど
俺も村上も浦澤も気づいてなかったんだけど、まぁ気が付いてない共通点があったんだよな
で大塚はやっぱそうじゃなかったんだ
で、これから来る奴もそうじゃなかったんだよな
俺達がうまく言ってた理由もそれがあったからなんだけどさ

その日もスレをチェックしてたんだ
もうその頃にはヌクモリティに溢れてて煽りとかすると逆にそうとう攻撃される感じ
でもま、そういうのもありかなぁ、として見ていたがうん、また来た

「>>1の家見に行きたいなぁ」

もう省略する。来れば?ってことになった
この時は一緒に住むんじゃなくて見に来たいって事だった

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:09:20.19 ID:TLFqQuS2O
俺のイメージ

スレ主→普通

村上→普通

浦澤→明るいバンドマンでイケメン

大塚→ちょい陰気?

>>391
正解
村上はプラスいい人

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:10:48.71 ID:jzj6A1sTO
一週間ぶりのシャワー気持ち良かったぜ
あらすじまとめてくれた人ありがとう

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:11:53.63 ID:ZOQFI4930
ホントあらすじ職人GJ

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:15:51.74 ID:r7Iz4ybN0
待ち合わせなんだが駅って事になった

「駅?なんか変なの」

村上の言葉に俺も頷く
別に喫茶店とか目立つ建物とかでいいんじゃないかなと思ったりした
俺はまたメールでやりとりしたが返信で最寄り駅を教えたが日にちは相手に決められた
どうしてもその日がいいということで開いているのは俺と村上だけだった
まぁ、別に二人でも問題ないかと言う事になって当日俺と村上は駅に出かけた
あまり人の数は多くなかったが目的の人物を見つけられない
俺はメールで「今駅にふたりでいる」とどんな格好かなど書いた

すると俺に向かって手を振る奴がいた。二人

女が二人

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:16:52.80 ID:TLFqQuS2O

ちょ

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:17:05.36 ID:v3qHmd5P0

女ぁぁ?

wktk

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:17:26.43 ID:GZMTY0ou0
あぁぁぁ空が堕ちる

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:17:50.72 ID:9wZFE1KHO
女きたああああああああああ

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:18:42.70 ID:BSkuq+qVO
>>418
>>418
>>418

431 :精子ドッピオ ◆URYYYOFf/A :2008/01/10(木) 06:19:17.28 ID:e2+s4to8O
>>418
女キタ━━━━━(゚∀゚)━━━!!

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:18:45.96 ID:r7Iz4ybN0
俺と村上は予定外の事に固まっていた
あれ?性別聞いてなかったな、そういえば。まぁ、男って思うじゃん

彼女らは俺のほうに重たそうな荷物を持って駆け寄ってきた
うん、お泊り用の荷物かな、これは
それともあれか、あれなのか

俺と村上はちょっと意味もなく気まずくなった
が彼女らは明るく俺らに笑いかけてきた

「こんにちわー」

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:19:32.72 ID:t78fhPyM0
住む気満々だな

438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:21:15.92 ID:i3GJEGM+0
ここまでのあらすじ

第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君

第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。

第3話:一ヵ月後、部屋いっぱいなのにシェア希望者が現れる。
このまま増えていったらおもろいがな・・・ていう難民の妄想
4人目の彼は虐待ボーイ大塚君、難民と村上は同じ部屋で寝ることになった。スイーツ。

おいら、村上君、浦澤君には共通点があった、それがあったからうまくやって来れた
でも、大塚君にはそれがなかったんだ。そのときはまだそれに気づいていなかった
別の奴がおいら達のお城を見に来たいっていってたから見に来るだけならばと、来ればっていった
会ってみるとそいつらはメス2匹、狂乱の夜が静かに幕を開けた

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:21:43.81 ID:r7Iz4ybN0
「あぁ、どうも」

俺は出来る限りスマイルを浮かべる
女二人は俺と村上の顔を交互に見比べていた。品定めされてる気分

「いやぁ、まさか女の子とは思わなかったなぁ」

そういう村上に「あーやっぱり」とか言いながら呑気に笑っている
この光景だけならなんかいい雰囲気で済ませそうなんだが
次の一言で俺はまた昇天しそうになった

「○○県から云々時間かけて来たんですよー、旅行みたいで楽しかったですけど」

おい、県外だってよ、県外

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:23:26.51 ID:6JgYs0yEO
男同士でワイワイやるのと男女でワイワイやるのは意味が違う

この流れはまずい

445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:23:32.35 ID:02sNIZ8tO
女ってなんでそんなにKYなんだ
すげーイラついた

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:23:43.10 ID:SCkA3hIVO
これは危険な香りw
なんかあらすじ職人がいちいち小ネタをはさんでるんだけどw

450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:23:58.38 ID:t78fhPyM0
女の目的が読めない…ビッチなのか?

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:24:29.71 ID:c9ilnp/60
まさかの女展開ktkr

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:25:27.12 ID:r7Iz4ybN0
とりあえず家に行く事になった

「あと二人いるんですよね」
「うん、そうだよ」

なぜか俺と村上は彼女らの荷物を持ったりなんかしている
べ、別に重たそうだからもってあげるよなんて優しさアピールした訳じゃないんだからね!

家に帰るとその時間は寝ているからやだと言った浦澤が寝ぼけながら起きてきたところだった
けど
俺の後ろにいる女二人に目を丸くした

「あ、ども」

それだけ言って顔を洗う。まぁ、やっぱちょっとイケメンは違うよね
女二人は浦澤の事を気に入ったのか「はじめまして」とか言っていた

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:26:01.65 ID:TLFqQuS2O
てゆーかそれよりスレ主と村上と浦澤にあって大塚にはないモノが俺は気になる

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:31:10.97 ID:thYjzbHNO
なんか面白い経験してるなぁ
普通の人には出来ない経験だし貴重なものだと思うぞ
風呂の順番とかテレビのチャンネル争いとか日常的なこともっと教えて欲しいぜ

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:31:32.24 ID:r7Iz4ybN0
女が綿谷と矢口ですと名乗った

リビングのテーブルでジュースを置いたテーブルを囲んで彼女らは俺に質問とかをしてくる
でまぁ、俺の書き方もあれだが実際のところはまぁ、やっぱ女の子がいるっていいよね

こうなんかオアシスみたい

「VIPで出会った人と暮らすのってどんな感じなの?」
「いや、思ったよりまともな感じかなぁ」

彼女らなんと俺達より年上で23歳
最悪お泊りだとしても仕事とか大丈夫なんだろうか?

「けど県外からわざわざやってくるなんて物好きだよね」

浦澤がずばっと鋭い事を言ってくれる

「えーだってなんか面白そうだったから」

女の防御力は高かった

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:33:11.31 ID:Vc5UqcfgO
さすがイケメンは若いのに鋭いな

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:35:01.76 ID:9wZFE1KHO
なんか面白そうだったから

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:35:12.48 ID:4dde/1HAO
村上…春樹
綿谷…りさ
浦沢…直樹
1は作家名からとってるのか
他はわからない

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:35:43.53 ID:i3GJEGM+0
ここまでのあらすじ

第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君

第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。

第3話:一ヵ月後、部屋いっぱいなのにシェア希望者が現れる。
このまま増えていったらおもろいがな・・・ていう難民の妄想
4人目の彼は虐待ボーイ大塚君、難民と村上は同じ部屋で寝ることになった。

第4話:大塚君にはない、難民達の共通点まだ気づいてない
他県からKYなスイーツ2匹登場、果たして住むのだろうか!?

女の名前は綿谷と矢口、女がいるとオアシズみたいだ
おねぇさんたちに生活について色々聞かれる

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:37:00.73 ID:GZMTY0ou0
>>496
オアシズwww

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:37:33.50 ID:iVbYBGV+O
あらすじの小ネタワロスw

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:36:16.82 ID:r7Iz4ybN0
「あの、今晩泊まってもいいですか?」

狙ったようなタイミングで矢口が聞いてきた。まぁ、俺らもなんとなく分かってたけど

「まぁ、いいけどさ」

どうせ県外だから即日帰る手段もないしね
大学が終わって帰ってきた大塚が女の子二人にびっくりして、さらに小動物みたいだとあそばれて更にびっくりしていた
その大塚は今度は浦澤の部屋に移動する事になり女の子二人に部屋を貸す事になった

「なんか観光とかしたいな」

とか言ってたけど、残念ながらこの家には誰一人車を持っているものがいなかった

「まぁ、暇があったらしてあげるよ」

と村上がニコニコと言った

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:40:08.60 ID:SCkA3hIVO
うわーわわわわ
女が好意的な行動をすればするほど警戒する俺
いきなり泊まるとかビッチ!やめてぇ!

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:40:29.63 ID:Zr/FKAoBO
最終的にVIPとか関係なしに
100人ぐらいで性別、国籍、年代、宗教、なんも関係なしで住んだりしてたらおもろいな。

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:41:15.63 ID:r7Iz4ybN0
女の子らが風呂に入ってる間俺達はリビングに集合した

「なんかえろいな」
「だな」
「うん」

まぁ、若干戸惑いもあったんだが浦澤は相変わらずマイペースだった

「ところで話変わるんだけどさ。車欲しくない?」
「はぁ?」

本当に唐突

「いや、なんかあったほうが便利かなぁと思って」
「車かぁ、けど車買う金はさすがにちょっとなぁ」
「皆で出し合う?」
「取り合いにならね?」
「まあ。そうだけどさぁ」

そんな事を話していると女が出てきた。
車の話をしてた事を話すと「車いいじゃん。あったらいいよね」と言う

いや、関係ないはずなんだが、その一言でありかなと言う方向に傾いてしまった

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:42:08.88 ID:z1MIO/5IO
女で同居生活崩壊フラグ

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:42:12.94 ID:v4pmcR3E0
あばばばばばばばばばばば

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:42:58.90 ID:TTZ2Jg2v0
いつもきっかけは些細なことから始まるからな

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:43:28.32 ID:BSkuq+qVO
実は女は女ではなく

ニューハーフだった!!

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:44:20.77 ID:i3GJEGM+0
ここまでのあらすじ

第1話:ネカフェ難民がスレで友達ゲット、その3人でルームシェアすることに・・・
仲間は村上君とシェア主浦澤君

第2話:奇妙な共同生活スタート、仲も悪くなくていいかんじ、人間らしい生活。

第3話:一ヵ月後、部屋いっぱいなのにシェア希望者が現れる。
このまま増えていったらおもろいがな・・・ていう難民の妄想
4人目の彼は虐待ボーイ大塚君、難民と村上は同じ部屋で寝ることになった。

第4話:まだ気づいてない、大塚君にはない、難民達の共通点があるみたい
他県からKYなスイーツ2匹登場、果たして住むのだろうか!?

女の名前は綿谷と矢口、女がいるとオアシズみたいだ
おねぇさんたちに生活について色々聞かれる
おねぇさんたちのお泊り決定、車欲しくねみたいな話に・・・
車よりもいますぐ乗りたいものがあることをおいらは誰にもいえなかった・・・

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:45:05.25 ID:ZOQFI4930
あらすじ職人バロス

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:45:13.03 ID:v4pmcR3E0
あらすじバロスwwwww>>531乙〜

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:46:13.44 ID:VwNUGOLDO
ほんとに計画性ないなwww

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:47:10.30 ID:r7Iz4ybN0
実際、大塚はちょっと少ないけど他の3人はそこそこお金が貯まっていた
あまりいいのは買えないけど古くて三等分もしくは四等分すればなんとかなるんじゃないかなとも思った
とは言え、一台だけだと乗りたい時がかち合う可能性もあったしどうだろうともなる
けど、実際一台もないと言うのが不便なのは確かだった

「じゃあ、今度探してみようか」
「そうだな。とりあえず値段とか調べてみよう」

そこらへんで話が終わって俺達は寝る事にした

次の日村上と浦澤の二人が彼女らと出かけたようだった
俺は仕事
もしかしたら帰ったら彼女らはもう帰っちゃってるかもしれないなぁ、とか思うと二人がちょっと羨ましかった

そんな事を思いながら仕事が終わり家へと帰る
うん、女物のブーツが一足!ミュールというものが一足!

そして談笑が聞こえる

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:49:21.01 ID:/H5CkqpL0
あらすじを読みたいがためにこのスレから抜けられない俺

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:50:23.97 ID:r7Iz4ybN0
「ただいまー」

という俺に一番最初に「おかえり」と言ったのが綿谷だった
うん。まさか今日も帰らないのか
まぁ、そんな言い方してるけど嬉しくないわけじゃない。
けどなんて言えばいいか分からない

「まだいたんだ」なんてKYな発言はさすがに出来ないが「まだいてくれたんだ、よかった」とも言えない
「観光楽しかったよ」
で話の方向は決まった

俺は「そっかぁ。よかったね」なんて事を言いながらジュースを飲んだ

まぁ、こうしていられるのも明日くらいまでかな

三日後。大塚の荷物が本格的に浦澤の部屋に移動しつつある

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:52:10.68 ID:F4zndLtKO
女の浸蝕が始まったッッッッ…………!!!!!!

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:52:11.15 ID:eQjs0aho0
これは…

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:52:27.18 ID:BSkuq+qVO
>>551
うわぁああああぁあああ

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:52:33.15 ID:q3MJ1kyR0
家賃1万1000円切ったか・・・

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:52:38.65 ID:t78fhPyM0
のっとられるのか

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/10(木) 06:52:39.01 ID:iVbYBGV+O
オアシズの支配か…

ページの先頭へ